LIUDA
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
SEARCH
みんなのブログポータル JUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

入学後2週間

長女、小学校に行き始めてから2週間。行き帰りも少し慣れ、朝はお向かいの家のお姉ちゃんと一緒に行ってもらっていたけど、ある日突然、もう自分で行ける、と。あれ?昨日まで1人はまだ無理って言ってなかったっけ!?成長とは突然なものなのか。(^_^;)

国語の教科書、わ〜、私の使ってたのと同じ会社のだ!30年前と同じお話のもあり。懐かしい〜!と感動。そっか、1年間も上下で2冊になってたりするんだっけ。小学校から離れて久しいので懐かしい記憶が蘇ってくる〜!

給食も始まったけど、どうも歯磨きの習慣はないらしい…。え〜、小学校って歯磨きしないの!?せっかく保育園では磨く習慣になってたのに…。自分だけでも歯磨きするんだよって、歯ブラシ持たせたけど、他の子がやってなきゃ、やらないだろうなあ…。ガックリ。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

卒園と入学と入園と

もう4月に入ってしまったが、今年の春は長女の進学と、次男(0歳)の保育園入園が重なって忙しい!(そして自分自身の仕事復帰も…。)
早め早めと思っていたけど、結局あれもこれもと準備には時間がかかるもので。

なんとか長女の卒園式は無事終了。今週の入学式まで準備は大詰め!
今日やっと学用品に名前をつけた。
集団登校がなくて心配していた件、お向かいのお宅のお姉ちゃんが、しばらく一緒に連れて行ってくれることになった。よかった〜。事件や事故に巻き込まれないか、親としてはこれが一番心配。

次男の入園式も4月1日に執り行われ、明日からは慣らし保育。
完全母乳だったため、哺乳瓶を受け付けなくなってしまった次男氏…。そのうえ、自宅でも離乳食嫌がってなかなか進んでないし。保育園でどうやって生きていくのだろうか。

長男は年少から年中に進級するだけなのだけど、今までずっと一緒だった姉が卒園し、ちょっと環境が変わって不安なのか、朝のバイバイの時にママから離れない、としがみつくようになってしまったし、お昼寝でおもらしほぼしたことなかったのに、先週は一度やってしまってた。この子のことも気にかけてやらねば。

はあ、まだしばらく、忙しいのが続きそう。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

子供会の説明

はい、前回の記事よりあっという間に3年経過。
長女はこの春、保育園を卒園。
そして小学校入学。

今日は子供会の説明を聞きに行ってきた。
この地区からは7人の新一年生。
小学校全体では200数十人も新一年生がいるのだけど、それは数年前に大規模マンションが校区内にできたからであって、うちのまわりは戸建ばかり。子供は多くない。
でも人数が多すぎないほうが、みんなちゃんと顔も覚えられて、アットホームな感じでよいのでは、と田舎育ちの私は思っているのでちょうどいいかな。

だけど、ちょっとショックだったのは、集団登校はやってない、という事実。
学校まで遠めなので、最初だけでも集団登校があると安心だったのだけど…。
入学式の次の日からしばらく、どうやって登校させるか、考えねば…。
 
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

新しい保育園

4月から2人の子どもたちは新しい保育園に通いはじめた。認可保育園に入れることになったため。今までの保育園も好きだったので、名残惜しかったけど、子どもたちはすぐに新しい保育園にも慣れて、毎日とても楽しそう。園庭でたくさん遊べるし、園の周りも都会でありながら緑も多い地区でいい環境だと思う。親(私)もすぐ慣れた。この園に入れてラッキー。横浜市に感謝。

そして、今日は何々体操、今日は何の製作、今日は何のゲーム…、子どもたち毎日いろんな活動しているようだけど、そんなメニューを全部考えて、生活リズムも身につけさせてくれて、保育士の先生たちは保育のプロだなあと改めて感心。憧れる!家で親ができることとは全然違うから。それに、栄養バランスを考えられた温かい給食が食べられるのもとてもありがたい。栄養士さんにも憧れる!

入園して1ヶ月になるので、最初は名前もわからなくて別々に遊んでた子も、友達同士になって一緒に遊んでるし、とりあえず一安心。これから成長過程でまたいろいろあるかもしれないが、子どもたちが毎日楽しく元気に過ごせますように。

そうそう、保育事業に多額の税金が投入されていることを考えると、社会全体にも感謝しなければ。子どもは社会の財産として、世の中に貢献できる人になるようにちゃんと育てますから!
- | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

リセット

ずいぶん長い間ブログ更新していなかったので、以前何を書いたのか、すっかり忘れてしまった。
内容を忘れてしまった記事については、責任持てない。

ので、ここで一旦、全過去ログを削除。

春、新しい生活が始まる季節でもあるし、心も、周りのモノたちも、すっきりさせよう。
- | permalink | comments(2) | trackbacks(0)